ドメイン

インターネット上の住所がドメイン


ドメインってそもそもなに?

ドメインとはウェブサイトの名前ではなく、住所です。URLを入力する場所にドメイン(住所)を入力すると表示されます。

ドメイン
「ディレクター.com」といった、こちらのサイトは日本語ドメインと呼ばれる種類のものです。日本人向けにしか書いてないのと、「com」というのが有名なので選びました、いたってシンプルです。

内容や法人名などできるだけ、ドメインでサイトの中身が何かわかるものがいいでしょう。

法人などは社名とできるだけ同じものにしたほうがいいでしょう。例えば、「google.co.jp」の中身がYahoo!だった場合、混乱を招きます。

  • ウェブサイトの内容にあったものを選ぶべし
  • 法人はcomがおすすめ
  • シンプルなもの
ドメイン名 用途 法人 個人
.com 営利組織向け
.net ネットワーク関連向け
.org 非営利組織向け
.info 情報サービス向け
.biz ビジネス用途向け
.name 個人向け

ドメインはどこで購入できるのか?

ウェブサイトを公開するにはドメインが必要となります。ドメインを売っている会社をレジストラと言います。こちらではドメインの購入方法をお伝えします。

上記2社を押さえておけばとりあえずは問題ないです。料金などは、レジストラによって若干の違いはあります。キャンペーン中は1年100円以下で購入などもできます。値段の違いは、com や jp などのドメインによって変わります。