PHPは初心者でもカンタン!

主にウェブページを作るときに最低限の知識は

  • HTML
  • CSS

↑二つを理解することが大切ですが、それ以外にもサーバーやFTPなど、ファイルをウェブの世界にアップする知識も最低限必要です。

PHP(ピーエイチピー)はプログラム言語の一種です。正式には「Hypertext Preprocessor

そもそもPHPで何ができるのか?

PHPはプログラムの言語であるため、自動更新や情報分岐ができます。

  • HTMLとの相性がいい
  • 初心者でも比較的覚えやすい

PHPの特徴

拡張子をphpにする
HTMLファイルであれば 「.html」 CSSであれば「 .css」 と同じようにphpは単純に拡張子を「.php」にすれば使えます。
HTMLも書ける
phpファイルにはそのままhtmlを書くことができます。意味合いとしてはphpが書けるHTMLと覚えるといいでしょう。
サーバー側で処理が行われる
javascriptはフロント(ブラウザ)側の処理に対してPHPはサーバー側で処理が行われるため、表示されるページのソースを見てもphpのソースを見ることができません。
<?php で始まり ?> で閉じる
PHPを書くには、拡張子が .php のファイルであり、記述は<?php ?>の中に処理を書きます。
例:
<?php echo "こんにちわ" ?>
表示
こんにちは